梅雨と蟻


梅雨の晴れ間女王アリたちが結婚飛行を終え地上に降り

新たな巣を作り始めるそうです。

7月の上旬 写真に写っている羽根のついたたくさんの女王アリたちが

家の周りに降り立ちました。

羽根を自ら引きちぎり身軽になり、巣作り開始!

毎年この時期になると蟻が家の中に侵入してきます。原村に住居を構えて13年になりますが

最初のころはたくさんの蟻の侵入に驚きました。蟻との格闘が数年過ぎたころ、蟻の侵入に

ある規則性があることに気づきました。

・梅雨が近づくと家の中に侵入を始める。

・梅雨が明けるとほぼ侵入が無くなる。

・コロニー(家族?)ごとに侵入

ということで、我が家では梅雨が近づくと家の周り(特に基礎付近)を点検し、蟻の行列を見つけると

行列をたどり巣付近と見られる箇所にしっかりと防虫剤をまくようにしました。

これでほぼ蟻の侵入は無くなりましたが、蟻の巣は無数にあるので点検を行わない日にはいつのまにか

家の中へ蟻に侵入されてしまいます。梅雨時期ほぼ1か月は毎日 蟻点検を行っています。

蟻でお悩みの方、ご参考になれば幸いです。


〒391-0100 長野県諏訪郡原村16268-388

TEL 0266-75-3155

Copyright(C) Higashiyama-koumuten All rights reserved.