平屋建築



2020年秋着工 D様邸

樹木が多く立ち並んでいる土地での建築で、伐採が必要ですが、できるだけ多くの木を残すためベテラン伐採屋さんに活躍していただきました。





昨年12月初旬の建て方、今シーズンの冬の初めは結構冷えました、建前当日も小雪が降り大工さんたちも寒さで震えながらの作業です。






数年前に制作したロケットストーブが今シーズンも活躍しました。








2021年3月初旬、ほぼ完成


外回りの工事は地面の凍結が無くなってからの作業です。今年の2月は寒さが続いたのでなかなか融けません。





リビングの掃き出し窓は大きく開口。

ウッドデッキも広く、開放感いっぱいです。








家の中からも春の清々しい空気とあたたかな日差しを気持ちよく感じられます。








キッチンでの作業も仲間外れはなく楽しく過ごせそうですね。













昨年夏から、新築、改築、補修工事 すべての工事においてかなり立て込んでいます。

今後しばらくは、都会からの移住をお考えの方も多そうです。


工事のご依頼は早めが良さそうです!