施工事例

エコな家
漆喰壁の家

暖房設備はペレット式薪ストーブと温水式床暖房を使用。朝方の薪ストーブだけで、家中気温差がなく快適に過ごせます。高断熱の中にも自然を取り入れた健康住宅です。

森の中の小さなコテージ
森の中の小さなコテージ

森の宿泊施設。

家の外、中ともに木の香りが楽しめます。

標高1500mに建つ家
犬と暮らす家

冬場は夜間電力を利用し昼間に放熱、別荘利用として突然訪れても ふんわり暖かく向かい入れてくれます。

ゲストハウス
​ハイブリッド住宅

電気、ガス、薪を使用したハイブリッドなお宅です。

省エネ健康住宅
省エネ健康住宅

寒冷地で気になる電気代の節約のために…

家全体が高断熱材で覆われているため部屋間での温度差が無く、体にも負担の少ない省エネ健康住宅です。

音楽室のある家
ティンバーフレーム工法の家

断面20㎝x20㎝の柱を使用した、迫力ある住宅

​屋内も大空間ですが、断熱性も良く冬も暖かく快適に過ごせます。

基礎工事からお引渡しまで

1.基礎工事開始、寒冷地では1m以上掘り下げます。

2.鉄筋を密に設置。基礎の強度を高めます。

3.配筋終了、整然と鉄筋が配置されました。

4.配筋検査、検査機構による鉄筋の検査、無事合格

5.基礎完成、基礎完成後しばらく時間を置きコンクリート強度を高めます。

6.材料搬入、柱、梁、土台が現場に入ります。

7.土台設置 基礎の上にヒノキの土台が設置されました。

8.床断熱、1階の床(下地)張り、柱を建て始める前にここまでの工事をします。

9.建前、柱を建て、クレーン車を使い 梁を組み上げて行きます。

10.屋根工事、建前が終わるとすぐに屋根工事 薪ストーブの煙突もこの時点で設置します。

11.柱、梁の金物取付、これでかなり耐震性が増します。

12.造作工事 外壁内壁の壁の下地を大工さんが組立てて行きます

13.外壁工事、こちらのお宅では、外壁下部は杉板張り、上部はモルタルを塗った後吹付けが施されます。

14.外壁工事、外壁上部にモルタルが塗られました。

15.外壁完成、外壁下部は杉板に塗装が施され、上部は樹脂系の吹付けが施されました。

16.天井、外壁に断熱材入れられます。

17.水道の配管、こちらは寒冷地1mほど掘り下げます。

18.温水式床暖房パネル設置

19.仕上げに無垢の板がフローリングとして張られています。

20.電気配線、床暖配管

21.床下に置かれた給湯機と設備配管

22.内壁の無垢板が張られています。

23.ユニットバスの下部を施工中

24.ユニットバス完成

25.室内ドア、吹抜けのテスリも取り付きました、正面の壁は珪藻土塗りの為の下地石膏ボードです。

26.収納内の棚も製作

27.キッチン作業台、棚 お客様と打ち合わせをしオ―ダ―メイドで大工さんが造り上げていきます。

28.クリーニングも終わり、薪ストーブ設置、カーテンもつきました。いよいよお引き渡しです。

〒391-0100 長野県諏訪郡原村16268-388

TEL 0266-75-3155

Copyright(C) Higashiyama-koumuten All rights reserved.